for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

次回米利上げは4月の見方、短期金利先物下落

 12月16日、米FRBが9年半ぶりの利上げに踏み切ったことを受け、短期金利先物が下落。写真はドル紙幣を扱うジャカルタの両替商。2013年8月撮影(2015年 ロイター/Beawiharta)

[16日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が9年半ぶりの利上げに踏み切ったことを受け、米短期金利先物が下落。連邦公開市場委員会(FOMC)声明とFRB当局者の金利見通しから来年も利上げが続くとみられている。

先物市場では、来年末までに3回の利上げが行われる確率が上昇しているほか、次回利上げは4月との見方を織り込んでいる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up