December 24, 2018 / 11:39 PM / 5 months ago

米金利先物、FRBの利上げは先週で打ち止めとの見方織り込む

 12月24日、米金利先物は、米連邦準備理事会(FRB)の利上げは先週19日で打ち止めとなり、追加利上げはほぼないとの見方を織り込む水準となった。ワシントンのFRB本部で8月撮影(2018年 ロイター/Chris Wattie)

[24日 ロイター] - 米金利先物は24日、米連邦準備理事会(FRB)の利上げは先週19日で打ち止めとなり、追加利上げはほぼないとの見方を織り込む水準となった。

24日の米株式市場は大幅下落した。景気減速懸念や米政府機関の閉鎖に加え、FRBの利上げへの不満を強めているトランプ米大統領がパウエル議長の解任を非公式に議論したとの報道が相場を圧迫した。

来年末時点の翌日物貸し出し金利のベンチマークとして注目されているFF金利先物(2020年1月限)FFF0の価格は、10.5ベーシスポイント上昇。利回りは現在のFF金利誘導目標のレンジ内の2.41%となった。

金利先物は先週、2020年からFRBが金融政策を転換し始めるとの見方を織り込み始めた。ただ同時に、2019年の利上げの可能性も若干織り込んでいた。しかし今や、2019年に利上げが行われるとの見方はほとんど織り込んでいない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below