September 6, 2019 / 1:20 PM / 15 days ago

米金利先物、年内あと2回の利下げ予想 雇用統計受け

[6日 ロイター] - 8月の米雇用統計を受け、米短期金利先物が下落し、年内あと2回の利下げ確率を織り込む動きとなった。

CMEグループのFEDウオッチによると、市場は今月17―18日の連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%利下げが行われると予想。さらに年末までに再度利下げがあると見込んでいる。

8月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数の伸びが13万人と、市場予想の15万8000人を下回った。小売業が7カ月連続で落ち込み、雇用全体の足を引っ張った。一方、賃金は前月比の伸びが拡大するなど明るさも見られた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below