Reuters logo
UPDATE 1-FOMC結果受け米金利先物横ばい、12月と来年1回の利上げ織り込む
2017年11月1日 / 19:23 / 17日前

UPDATE 1-FOMC結果受け米金利先物横ばい、12月と来年1回の利上げ織り込む

(情報を追加しました)

[1日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が1日まで開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で金利据え置きを決定した一方で経済成長は「堅調」との見解を示したことで、12月利上げ観測が維持されるなか、米短期金利先物はほぼ横ばいで推移した。

市場では来年は1回の利上げが実施されるとの見方が依然として有力で、時期は6月になるとの見方が強い。

CMEグループのFEDウオッチによると、FOMC声明発表前、先物が織り込む12月の利上げ確率は約85%、来年6月の利上げ確率は約60%。FOMC声明発表後もほぼ同水準で推移している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below