May 21, 2018 / 8:46 PM / 5 months ago

インフレ2%近辺で持続的なら、あと3回利上げ支持=フィラデルフィア連銀総裁

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は21日、年内あと3回の利上げを支持するにあたり、インフレ率が連邦準備理事会(FRB)の目標である2%近辺を持続的に推移することを確認したいとの見解を示した。

年内あと2回ではなく、あと3回の利上げの支持に回るにはどのような根拠が必要かとの質問に対し、ハーカー総裁は「持続的な(インフレの)動きを確認したい」と回答。インフレ率が現在の水準を持続することを予測しているとしつつも、「一段の詳細を確認したい」と語った。

インフレの「急加速」は確認していないとしたほか、金利を中立水準を上回る水準に引き上げることで、景気を後退させたくないとの考えを示した。

また、米10年債利回りの上昇は現時点で政策決定に影響していないものの、財政政策への影響を懸念していると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below