March 25, 2019 / 12:26 PM / a month ago

目先利上げ急ぐ状況にない=米フィラデルフィア連銀総裁

[ロンドン 25日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は25日、目先、米連邦準備理事会(FRB)が追加利上げする状況にはないとの認識を示した。ロンドンで開催された会合の質疑応答で明らかにした。

ハーカー総裁は、金利は中立水準から依然1─2回の利上げ分乖離(かいり)しているものの、今のところ追加利上げを急ぐ必要はないと指摘。

FRBは「今後どのようなデータがでてくるか、様子見している」と述べた。市場が金利についてFRBの予想を示す「ドット・チャート」とは異なる動きを織り込んでいることは新しいトレンドではないと指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below