December 19, 2018 / 11:28 PM / a month ago

FOMCこうみる:ハト派期待裏切る内容、文言修正必要との声多く=アメリプライズ

[ニューヨーク 19日 ロイター] -

<アメリプライズ・フィナンシャル(ボストン)の主任市場ストラテジスト、デービッド・ジョイ氏>

もっとハト派的な内容を期待していた投資家らは失望した。声明の文言変更が必要と考える投資家はたくさんいた。

来年の利上げ回数見通しが3回でなく2回となり、ペースが若干緩やかになったが、市場が期待していた水準からはほど遠い。

経済指標は非常に良好だが、住宅や自動車など金利に敏感な部門の一部でぜい弱さも見られた。だから市場では、米連邦準備理事会(FRB)がハト派色を打ち出すとの観測が広がっていた。

小売売上高統計は好調で、失業率も依然として低い。雇用創出も引き続き堅調だ。FRBは2019年の経済成長率見通しを2.3%とし、前回の2.5%から下方修正したが、これもトレンドを上回っている。

FRBは、市場が引き続き相当堅調で、好調な労働市場に起因するインフレ高進の可能性が少なくともあると、依然として確信しているとみられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below