May 1, 2019 / 6:13 PM / 3 months ago

再送-米FRB、金利据え置き 経済活動・労働市場は引き続き堅調と指摘

(文章の体裁を修正しました)

[ワシントン 1日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は4月30─5月1日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を2.25─2.50%に据え置くことを決定した。

FOMC声明は、ここ数週間の状況について「労働市場は引き続き力強く推移し、経済活動は堅調なペースで拡大している」とし、インフレがいずれ上向くというのが「最も起こり得る結果」との見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below