January 22, 2019 / 4:47 PM / 6 months ago

FRBは予想ほど引き締めず、政治が経済に悪影響=IMF専務理事

 1月22日、ラガルドIMF専務理事は、米FRBによる引き締めは当初の予想ほど加速しない見込みとした上で、FRBの忍耐強い姿勢は成長にプラスとの考えを示した。21日撮影(2019年 ロイター/ARND WIEGMANN)

[22日 ロイター] - ラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事は22日、米連邦準備理事会(FRB)による引き締めは当初の予想ほど加速しない見込みとした上で、FRBの忍耐強い姿勢は成長にプラスとの考えを示した。CNBCとのインタビューで述べた。政治が世界経済に悪影響を及ぼしているとも指摘した。

米政府機関の一部閉鎖が1カ月間継続していることは「良くない」としたほか、合意なきブレグジット(英国の欧州連合離脱)は「間違いなく最悪のシナリオ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below