May 23, 2019 / 7:45 PM / a month ago

米FRBの金利政策、次の動きは不明=ダラス連銀総裁

[ダラス 23日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は23日、連邦準備理事会(FRB)が次に取る金利政策について「さっぱり分からない」という認識を示した。

記者団に「次の動きが(金利)引き上げなのか引き下げなのか、現時点でさっぱり分からない」と述べた。

貿易摩擦激化やインフレ圧力の高まりに伴い、次の金利政策の見極めが難しくなっていると指摘した。

米中通商問題を巡る不透明な状況に懸念を示したが、成長を阻害するかを判断するのは時期尚早としつつ、展開を注意深く見守っていると説明した。

労働市場が引き締まり、インフレ圧力は強まりつつあると指摘。金利水準は現時点で妥当な範囲にあり、当面忍耐強い姿勢を取ることは可能とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below