June 26, 2018 / 7:26 PM / 20 days ago

米FRB、金融政策はなお緩和的=ダラス連銀総裁

[ヒューストン 26日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は26日、連邦準備理事会(FRB)の金融政策はなお緩和的との見解を示し、緩和的なスタンスから脱却する前に少なくともあと2回の利上げが実施される可能性があることを示唆した。

FRBは今年これまでに2回の利上げを実施しているが、カプラン総裁は「私見ではFRBの政策は引き続き緩和的だ」と語った。

中立金利は2.5─2.75%近辺との見方をあらためて示したほか、イールドカーブのフラット化は企業活動に影響する可能性があると指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below