Reuters logo
バランスシート縮小、早期に計画公表を=米ミネアポリス連銀総裁
2017年3月23日 / 19:24 / 8ヶ月前

バランスシート縮小、早期に計画公表を=米ミネアポリス連銀総裁

[ワシントン 23日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は23日、バランスシートの縮小計画の詳細を早期に明らかにしたいとの考えを示した。連邦準備理事会(FRB)関連の会議で、記者団に対し述べた。

 3月23日、米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁はバランスシートの縮小計画の詳細を早期に明らかにしたいとの考えを示した。2011年撮影(2017年 ロイター/Kevin Lamarque)

総裁は「計画を先延ばしする理由はない。政策には選択が必要な多くのトレードオフが存在する」と指摘。「トレードオフに関して合意が得られたら、できるだけ早期に公表し、市場に備える時間を与えたい。そうすることでサプライズを最低限に抑えることができ、FRBにとっても望ましい」とした。

カシュカリ総裁は先週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、雇用とインフレで一段の進展が必要と主張し、利上げ決定に唯一、反対票を投じた。

またバランスシートの縮小計画を発表するまで利上げを見送るべきとの考えもこれまで示している。FRB当局者の多くは、金利の正常化がある程度進むまで現行のバランスシート政策の変更は望んでおらず、総裁と見解が異なる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below