for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FRB当局者、バランスシート縮小を希望=ミネアポリス連銀総裁

 3月31日、米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁はFRBが肥大化したバランスシートの縮小を望んでいるとの認識を示した。昨年撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

[ミネアポリス 31日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は31日、連邦準備理事会(FRB)は肥大化したバランスシートの縮小を望んでいるとの認識を示した。

総裁は銀行関連の会議で「連邦公開市場委員会(FOMC)メンバーは、バランスシートを段階的かつ予測可能なやり方で縮小し始めることに関心を持っている」と述べた。

また米経済はFRBのインフレ、雇用目標にまだ達していないとし、「利上げを急ぐ理由はない」とした。

カシュカリ総裁は今月のFOMCで唯一、利上げ決定に反対票を投じた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up