for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済、回復の道のりは平たんでない=ミネアポリス地区連銀総裁

[サンフランシスコ 18日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は、新型コロナウイルスの感染が国内の一部地域で再び広がる恐れがあることを踏まえると、米経済の回復の道のりは平たんではないとの認識を示した。

総裁は17日に開催されたフォーラムで講演し、録音された講演内容が18日に公開された。

新型コロナの感染拡大について「効果的な治療法やワクチンが見つかったり、非常に多くの人を対象としたウイルス検査が実施されない限り、年内は残念なことに、引き続き(感染の)ピークや第2波などがあるだろう」と述べ、それを踏まえると、米経済の回復の道のりは平たんではなく、勢いがやや抑えられた回復になるとの見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up