for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FOMC、SF連銀総裁がミネアポリス連銀総裁の代理で投票

[4日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は4日、この日から2日間の日程で開いている連邦公開市場委員会(FOMC)を欠席するミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁の代わりに、サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁が投票すると発表した。

カシュカリ総裁は今週、ツイッターへの投稿で第2子が誕生したと報告。今回のFOMCにはミネアポリス地区連銀の第1副総裁が代理で出席するとしていた。

FRBの規則の下、ミネアポリス地区連銀総裁がFOMCに出席できない時は、サンフランシスコ地区連銀総裁が代理で投票する。今回のFOMCでは政策据え置きが予想されており、投票者の交代で結果に影響が出る公算は小さいと見られている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up