May 25, 2016 / 5:56 PM / 4 years ago

マイナス金利、狙った効果発揮しにくい=ミネアポリス連銀総裁

[25日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は、日欧中銀が導入しているマイナス金利は狙った効果を発揮しにくいとし、米連邦準備理事会(FRB)にとっては最終手段に過ぎないとの認識を示した。石油業界関連会議での講演で述べた。

米景気の先行きについては、緩やかな成長が続くとの見方を示した。

総裁はマイナス金利による刺激は、導入を通じてまさに押し上げを目指している個人消費や企業投資を抑制する可能性があり、思い通りにならないと指摘。FRBは景気支援に向けて、他の手段を有していると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below