April 11, 2019 / 9:31 PM / in 11 days

米インフレ、目標やや超えても問題ない=ミネアポリス連銀総裁

[11日 ロイター] - カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁は11日、インフレ率について、これまで平均して2%目標を下回っていることから、今後目標をやや上回って推移しても問題ないとの考えを示した。

総裁は「実質インフレ率は過去数年間、平均で1.7%近辺と目標の2%を下回ってきた。したがって、もし向こう数年間2.3%で推移したとしても心配すべきでない」と述べた。

落ち着いたインフレや賃金に伸び余地があることなどから、利上げには慎重になるべきとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below