for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

高インフレは一時的、今秋には労働供給増加=ミネアポリス連銀総裁

[25日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は25日、直近の高インフレが持続せず、今秋には多くの米国人が復職するだろうと述べた。

オンラインイベントで、学校や保育施設の閉鎖、新型コロナウイルス感染への懸念、失業給付の上乗せという労働供給を妨げる3つの主要因が解消されれば、「今秋には労働供給が大幅に増加するはずだ」と指摘。また、概して労働力不足を訴える雇用主に対し懐疑的とし、雇用主の大半は賃金引き上げに対して消極的だと語った。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up