Reuters logo
再送-米リッチモンド連銀総裁が辞任、極秘情報漏えいの可能性で
2017年4月4日 / 17:46 / 8ヶ月後

再送-米リッチモンド連銀総裁が辞任、極秘情報漏えいの可能性で

(見出し、本文の表現を手直しして再送します。)

[ワシントン 4日 ロイター] - 米リッチモンド地区連銀のラッカー総裁は4日、米連邦準備理事会(FRB)の政策オプションに関する極秘情報をアナリストに開示した可能性があるとして、同日付けで辞任する意向を示した。

2012年にメドレー・グローバル・アドバイザーズのアナリストと会話した際、FRBの対外コミュニケーション規則に違反した可能性があると説明し、「極秘情報を開示する意図はなかった」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below