January 17, 2018 / 9:54 PM / 6 months ago

国民との明確な対話、金融政策に必要=米クリーブランド連銀総裁

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は17日、連邦準備理事会(FRB)が国民との対話を改善する方法を示した上で、金融政策の立案には明確なコミュニケーションが不可欠だとの見方を示した。

メスター総裁はニュージャージー州ラトガース大学での講演で、明確なコミュニケーションを通じて家計や企業のより良い経済的意思決定を支援することで、金融政策は一段と効果的になると述べた。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below