for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRB、5%を「やや」上回る水準への利上げ必要=クリーブランド連銀総裁

米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、米連邦準備理事会(FRB)はインフレ抑制に向け、政策金利を5.00─5.25%のレンジを「やや」上回る水準に引き上げる必要があると述べた。2015年11月、ニューヨークで撮影(2023年 ロイター//Lucas Jackson/File Photo)

[18日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は18日、米連邦準備理事会(FRB)はインフレ抑制に向け、政策金利を5.00─5.25%のレンジを「やや」上回る水準に引き上げる必要があると述べた。

AP通信とのインタビューで「まだ5%には達していないし、個人的な経済予測から見て必要な水準と思われる5%以上にもなっていない」と指摘。利上げを継続する必要があり、利上げ幅に関しては会合で協議するとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up