for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRB、利上げ停止検討にインフレ減速必要=クリーブランド連銀総裁

米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は10日、連邦準備理事会(FRB)が利上げ停止を検討するにはインフレが「説得力のある」形で減速する必要があるとの考えを示した。2019年7月、ロンドンで撮影(2022 年 ロイター/Marc Jones/File Photo)

[アメリアアイランド(米フロリダ州) 10日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は10日、連邦準備理事会(FRB)が利上げ停止を検討するにはインフレが「説得力のある」形で減速する必要があるとの考えを示した。

メスター総裁はロイターのインタビューに対し「(利上げを)休止できると結論づける前に、毎月の(インフレ率の)数字が説得力のある形で低下するのを確認する必要がある」と述べた。

その上で、ウクライナ戦争、中国の新型コロナウイルス抑制に向けたロックダウン(都市封鎖)などを挙げ、「インフレに対するリスクは上方に傾いている」と指摘。「インフレを持続させるコストは高い」とし、FRBは「待つのではなく先手を打つ」必要があるとの考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up