for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、FRB理事の候補者リストを提示へ=上院銀行委員長

10月26日、米上院銀行委員会のブラウン委員長は、バイデン大統領がFRB理事候補者の「全リスト」をおそらく提示することになるだろうと述べた。写真はワシントンのFRB。昨年5月撮影(2021年 ロイター/Kevin Lamarque)

[26日 ロイター] - 米上院銀行委員会のシェロッド・ブラウン委員長は26日、バイデン大統領が連邦準備理事会(FRB)理事候補者の「全リスト」をおそらく提示することになるだろうと述べた。パウエル現FRB議長が含まれる可能性も含まれない可能性もあるという。ブルームバーグ・テレビジョンとのインタビューで明らかにした。

ブラウン委員長は、FRB理事の構成について大統領と「つい先日」話し合ったことを明らかにした上で、大統領は経済政策の中心に労働者を据えるべきだと理解していると指摘。大統領はパウエル議長とうまくやっているが、再指名するかは大統領が決めることだと付け加えた。

上院銀行委員会はFRBを監督し、上院全体で審議する前に理事候補を承認しなければならない。

パウエル議長の任期は来年2月に切れる。また、定員7人のFRB理事は現在、1人が欠員となっているほか、少なくとも1人と潜在的にこのほか2人が数カ月以内にポストから離れる見通しだ。

ブラウン委員長は「パウエル氏が含まれるかもしれないし含まれないかもしれない最大4人の候補者を大統領が検討する際には、労働者にかなり大きな重点を置くことになるだろう」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up