Reuters logo
慎重かつ忍耐強い利上げを支持━パウエル米FRB理事=報道
2016年8月26日 / 19:41 / 1年前

慎重かつ忍耐強い利上げを支持━パウエル米FRB理事=報道

[26日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル理事は、FRBは利上げに関して慎重かつ忍耐強く臨むべきとの認識を示した。ワイオミング州ジャクソンホールで開催されている経済シンポジウムの会場で、ブルームバーグテレビに対し述べた。

 8月26日、米FRBのパウエル理事は、利上げに関して慎重かつ忍耐強く臨むべきとの認識を示した。写真はジャクソンホールで昨年8月撮影(2016年 ロイター/Jonathan Crosby)

理事は「われわれは緩やかな利上げの軌道上にあるべき」と指摘。

「われわれには忍耐強く構える余裕があるが、2%の目標に向けたインフレの進展や労働市場の引き締まり、力強い成長など十分な材料がそろえば、その機会を活かすべきだ」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below