January 10, 2019 / 6:49 PM / 6 days ago

FRBは忍耐強くなれる、好調な指標と市場のリスク懸念見極め=議長

[ワシントン 10日 ロイター] - パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は10日、安定的な物価指標を踏まえ、FRBは金融政策に忍耐強くなれるとの認識を示した。

議長は首都ワシントンのエコノミック・クラブで「とりわけインフレが低く抑制されている中で、われわれは忍耐強くなれるし、根気よく注意して見守ることが可能だ」と言明。好調な経済指標と市場のリスク懸念という2つの側面を見極める考えを明らかにした。

FRB当局者が予想する今年の利上げ回数が中央値で2回である点については「そうした計画は存在しない」と指摘。「それは今年の見通しが非常に好調だった場合の話だが、実現の可能性はまだある」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below