June 29, 2020 / 8:04 PM / 8 days ago

米FRB、新発社債の買い入れ制度を開始

[29日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は29日、プライマリーマーケット・コーポレート・クレジット・ファシリティー(PMCCF)の運用を開始した。新型コロナウイルス危機によって変動が高まった金融市場の安定化を図ることが狙いで、パンデミック(世界的大流行)前に高格付けを取得していた企業の新発社債の直接購入が可能となる。

声明で「PMCCFは、ストレス時に適格な社債発行体に信用供与を行うことで、市場の流動性と大企業の信用力を支援し、資金調達のバックストップとしての役割を果たす」とした。

既発債市場から直接購入するセカンダリーマーケット・コーポレート・クレジット・ファシリティー(SMCCF)とは対照的に、PMCCFでは参加を希望する企業からの認証申請が求められる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below