for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRBのCBDC、「高いハードル」突破必要=クオールズ副議長

[28日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のクオールズ副議長は28日、世界の基軸通貨としてのドルの地位は他国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)によって脅かされる可能性は低く、FRBによるデジタル通貨「デジタルドル」導入案は慎重に精査される必要があると述べた。

講演で、FRBはデジタル通貨に関する賛否を検討すべきだが、FRBのCBDC導入案は「高いハードル」をクリアしなければならないと指摘。「目新しさにとらわれる前に、CBDCに関する約束を注意深く批判的に分析しなければならない」とし、「特にFRBのCBDC開発によるメリットがリスクを上回ると確信する必要がある」と語った。

また、ドルはすでに「高度にデジタル化されている」とし、CBDCが金融包摂の改善や金融コストの低減につながるかは疑問と表明。これらの問題の一部は低コストの銀行口座へのアクセス拡大など他の方法で対処できるかもしれないとしたほか、FRBのCBDCは民間企業の金融イノベーションを妨げ、預金を元手に融資を行う金融システムの脅威になる可能性があるとした。

FRBは今夏にCBDC発行を巡る賛否をまとめた「ディスカッション・ペーパー」を公表する予定。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up