November 4, 2019 / 10:48 PM / 9 days ago

FRB、年末に向け必要に応じて資金供給調節へ=NY連銀幹部

[4日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)の金融調節を担当するニューヨーク連銀の幹部を務めるローリー・ローガン氏は4日、年末に向け必要に応じて短期金融市場における資金供給を調節すると表明した。

同氏は年次プライマリーディーラー(米政府証券公認ディーラー)会議の席で「各企業が年末の資金需要に向け対応を始めているのは良いことだ。企業のバランスシート管理が12月に一段と慎重になれば、金利はやや振れやすくなり得る」とした上で「金融状況を注視しながら、米連邦公開市場委員会(FOMC)の方針に従い、必要に応じて公開市場操作(オペ)を調節する用意がある」と述べた。

9月以降の資金逼迫を受け、FRBはレポ市場で大量の資金を供給しているが、ローガン氏はFRBの対応について「市場の沈静化に役立っている」と強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below