June 22, 2020 / 5:35 PM / 15 days ago

米経済、下期の方が困難な恐れ=ボストン連銀総裁

米ボストン地区連銀のローゼングレン総裁は22日、連邦準備理事会(FRB)がこのほど開始した「メインストリート融資制度(MSLP)」は、困難が予想される下半期に対する一種の保険になるとの考えを示した。ワシントンのFRB本部で昨年3月撮影(2020年 ロイター/Leah Millis)

[22日 ロイター] - 米ボストン地区連銀のローゼングレン総裁は22日、連邦準備理事会(FRB)がこのほど開始した「メインストリート融資制度(MSLP)」は、困難が予想される下半期に対する一種の保険になるとの考えを示した。

ローゼングレン総裁はヤフー・ファイナンスのインタビューに対し、「下半期の方が一段と困難になるとの予想が正しければ、この制度の実施は経済に対する重要な保険的政策となる」と述べた。

その上で「この制度の下で実施される全ての融資は、解雇の防止に向けた一助になると考えている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below