for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米銀ストレステスト第一弾、全18行合格=FRB

[ワシントン 21日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は21日、大手銀行を対象としたストレステスト(健全性審査)の第一弾の結果を公表し、全18行が合格したと明らかにした。

対象行はJPモルガン・チェース、シティグループ、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)など。

最も厳しいシナリオの下、各行が被る損失は総額で4100億ドルに達するものの、自己資本比率は基準を大幅に超えるとした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up