September 1, 2019 / 11:09 PM / 3 months ago

UPDATE 1-トランプ大統領、FRBを再批判 「ユーロ/ドル下落に対応せず」

(内容を追加しました)

[ワシントン 30日 ロイター] - トランプ米大統領は30日、ユーロが対ドルで下落しているにもかかわらず、連邦準備理事会(FRB)が対応していないと批判した。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で、ユーロがドルに対し「ものすごい勢い」で下落しているとし、「欧州に輸出・製造面で大きな優位性を与えてしまっているが、FRBは何もしていない!」と批判。その上で、「われわれは関税の問題には直面していないが、FRBという問題を抱えている。彼らは何も分かっていない!」と改めてFRBを攻撃した。

トランプ氏は最近、マイナス圏にあるドイツ国債利回りなどを引き合いに出し、米国の借り入れコストが世界市場で競合する諸外国に比べて高水準にあることを問題視する発言を繰り返している。

トランプ氏はこの日、米国もマイナス金利になることを望むかという記者団の質問に対し、「それはない。ただ、FRBは大きな間違いを犯していると思う。世界の中銀が行っていることを見れば、金利は相当低い。これが競争をかなり難しくしている」と指摘。「FRBは私に打撃を与えている」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below