July 5, 2019 / 3:13 PM / in 3 months

トランプ米大統領、再度FRBに利下げ要求

 7月5日、トランプ米大統領は、連邦準備理事会(FRB)に利下げを改めて要求した。写真はホワイトハウスで同日撮影(2019年 ロイター/Carlos Barria)

[ワシントン 5日 ロイター] - トランプ米大統領は5日、一段の景気押し上げにつながるとして、連邦準備理事会(FRB)に利下げを改めて要求した。

また、朝方発表された6月の米雇用統計が底堅い内容となったことを称賛した。6月の雇用統計では、失業率が3.7%の低水準にとどまり、非農業部門雇用者数が22万4000人増と5カ月ぶりの大幅な伸びとなった。

トランプ大統領は再三、FRBの利上げやパウエルFRB議長の政策運営を批判している。

FRBは、昨年の利上げは適切な予防措置だったと主張してきたものの、トランプ大統領の通商政策が成長や景況感、企業の設備投資などへの重しとなる中、年内に最大50ベーシスポイント(bp)の利下げを検討するとみられている。

*内容とカテゴリー、写真を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below