March 12, 2020 / 1:31 AM / 21 days ago

トランプ氏、FRB議長に新型コロナ対応促すよう財務長官らに要求=WP

[サンフランシスコ 11日 ロイター] - 米紙ワシントン・ポストは11日、トランプ大統領が今週、景気支援と株式市場の下落抑制に向け、パウエル連邦準備理事会(FRB)議長に追加措置の実施を求めるよう、ムニューシン財務長官に働き掛けていたと報じた。

同紙は匿名のホワイトハウス当局者3人と共和党幹部1人の話として、トランプ氏が大統領執務室で9日に行われた会議で「激しい批判」を展開し、FRBの対応を求めたとしている。

新型コロナウイルスの感染が世界各地で広がる中、米株市場は過去1週間以上にわたって大きく下落している。

FRBは今月3日、新型ウイルスの感染拡大による米経済への影響を和らげるため、50ベーシスポイント(bp)の緊急利下げを決定。17─18日の次回連邦公開市場委員会(FOMC)でも利下げが見込まれている。

同紙によると、トランプ氏は市場の急落を受け、複数の側近に対し、パウエル議長を解任したい意向を示したという。トランプ氏に法的権限があるかは不明で、パウエル議長は2022年の任期満了まで職務を続ける意向を示している。

トランプ氏は、金利が高過ぎるとして繰り返しパウエル議長を批判してきた。昨年6月には、パウエル氏を「解任する権利」があると述べたほか、8月にはパウエル氏が辞任を申し出れば止めないだろうと語っていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below