for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「より大幅な」米利上げ必要も、インフレ鈍化しないなら=ウォラー理事

ウォラーFRB理事は、高水準にあるインフレが鈍化し始めなければ、「より大幅な利上げが早急に」必要となる可能性があるという見解を示した。2019年3月、ワシントンのFRB前で撮影(2022 年 ロイター/Leah Millis/File Photo)

[30日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のウォラー理事は30日、高水準にあるインフレが鈍化し始めなければ、「より大幅な利上げが早急に」必要となる可能性があるという見解を示した。

ウォラー理事はドイツ・フランクフルトの金融・財政安定研究所の講演で、「われわれは6カ月間、ただ傍観することはない。インフレが著しく低下するまで、毎回の会合で50ベーシスポイント(bp)刻みで利上げすることを提唱する。インフレが鈍化するまで、(利上げを)停止する理由はない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up