July 11, 2018 / 10:36 PM / 2 months ago

米経済は堅調、過剰なレバレッジの兆しない=NY連銀総裁

[ニューヨーク 11日 ロイター] - ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は11日、雇用主が人材を確保するのに苦慮していることは、米経済の堅調を示していると指摘し、住宅価格や株価の上昇は、金融システムにおいてリスクの高いレバレッジが高まっている兆しではない、との見方を示した。

同総裁は「雇用主は職の欠員を埋めるのに苦慮している」と述べ、これは、経済が全般的に堅調で、研修生や訓練プログラム、学校との提携により企業が強化できる素晴らしい時期であることを示していると説明した。

その上で、こうした状況でも「2000年代半ばに顕著だった金融システムにおけるレバレッジの高まりのような動きはみられない」とし、「現時点で、金融システムで投機的な動きは確認できない。ただ、状況を注視している」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below