for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済に楽観的、ワクチン進展や財政支援の恩恵で=NY連銀総裁

[ニューヨーク 30日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は30日、米国の新型コロナウイルスワクチン接種が進展し、家計や企業が財政支援策の恩恵を受けているとし、米経済に対し楽観的になる根拠が十分にあるとの認識を示した。

さらに、低金利環境は借り入れコストを押し下げ、景気回復に寄与しているとした上で、財政支援も景気回復の進展に重要だと述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up