April 6, 2018 / 9:58 PM / 3 months ago

貿易戦争、極めて破壊的な影響も=米SF連銀総裁

[サンタローザ(米カリフォルニア州) 6日 ロイター] - サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は、貿易戦争が極めて破壊的な影響を及ぼす可能性に言及した。

講演後、質問に答えた。同氏は「(中国との関税合戦で)自身の景気認識はいまのところ変わっていない」と述べた。

ただ、貿易戦争は経済成長に悪影響を及ぼすだけでなく、好ましくないインフレ高進につながりかねないと指摘。「世界経済は相互の貿易で成り立っており、すべてを巻き戻そうとすれば、米国、世界の双方に極めて破壊的な影響を及ぼすことになり、非常に高くつく」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below