September 4, 2018 / 3:54 PM / 22 days ago

米FF金利が約2カ月ぶり低下、出来高は3週ぶり高水準

[ニューヨーク 4日 ロイター] - 米フェデラル・ファンド(FF)金利が前週末31日時点の取引で約2カ月ぶりに低下したことが、ニューヨーク連銀のデータで分かった。出来高は3週間ぶりの水準に膨らんだ。

それによると、31日のFF金利は1.91%、出来高は780億ドル。前日は1.92%、690億ドルだった。

FF金利は、連邦準備銀行に預け入れる無利息の準備金(フェデラル・ファンド)が不足している銀行が、余剰の出ている銀行に無担保で資金を借りるときに適用される金利を指す。同市場は日本のコール市場に相当する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below