May 31, 2019 / 10:18 AM / a month ago

米国務長官、ファーウェイ製品購入巡りドイツに警告

[ベルリン 31日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は31日、米国はパートナー諸国に対し、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)が製造する次世代ワイヤレスネットワークがもたらすリスクについて情報を伝える一方、ファーウェイ製品購入の是非は各国が独自に決定することだ、と述べた。

ポンペオ長官はベルリンでドイツのマース外相と会談した後、ドイツが使用しているネットワークが信頼できない場合、米国は国民や国家安全保障に関するデータを提供しない可能性があると警告した。

長官は「各国は独自に決定を行う。(しかし、われわれは)リスクに関してオープンに話す」とし、「ファーウェイについては、(次世代通信規格)5Gネットワークの中でリスクを軽減することは不可能だという懸念がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below