for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米共和グラム上院議員がコロナ感染、インフラ討議のなか自主隔離

米共和党のリンゼー・グラム上院議員(66)は2日、新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと明らかにした。写真はグラム議員。6月17日撮影(2021年 ロイター/Evelyn Hockstein)

[ワシントン 2日 ロイター] - 米共和党のリンゼー・グラム上院議員(66)は2日、新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと明らかにした。ワクチン接種を受けているが風邪のような症状が出ており、10日間の自主隔離に入る。

グラム議員はツイッターに「ワクチン接種を受けていたため、ほっとしている。受けていなかったら症状はかなり重かっただろう」と投稿した。

議会で総額1兆ドル規模の超党派によるインフラ投資法案の討議が大詰めを迎える中、グラム上院議員の感染が発覚。同議員の他の上院議員との最近の接触状況は現時点では分かっていない。

グラム議員は、陽性反応を示したのがデルタ変異株だったかについては明らかにしなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up