February 21, 2019 / 9:01 PM / 7 months ago

米カタリスト、サンダース議員の薬価批判に反論 「他の類似薬も同じ」

* 内容を追加しました

[21日 ロイター] - 米製薬カタリスト・ファーマシューティカルズの希少病薬が高額なのは患者への「搾取行為」だとして、サンダース上院議員が説明を求めていた問題で、同社は21日、他の類似薬も同様の価格だと反論した。

この薬剤はランバート・イートン筋無力症候群(LEMS)治療薬「フィルダプス(Firdapse)」で、長年にわたり無料で提供されてきた。カタリストは同剤の米国権を2012年に取得。昨年11月に米国で販売許可を得た。価格は年間37万5000ドルに設定した。

同社はサンダース議員宛ての書簡(bit.ly/2NkmIRU)で「同剤は米食品医薬品局(FDA)が承認した安全かつ有効な薬剤であり、LEMS患者は安心して使用することができる」とした上で、同剤の価格は他の薬剤と類似しているほか、保険の適用で広範な払い戻しを受けることができると指摘した。

これに対し、サンダース議員は声明で、同社は「LEMS患者をあからさまに軽視している」と批判。FDAに対し即刻、患者への救済策を取るよう求める考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below