November 27, 2018 / 1:44 AM / 17 days ago

「ラストタンゴ・イン・パリ」のベルトルッチ監督が死去、77歳

 イタリアの映画監督で、「ラストタンゴ・イン・パリ」などの作品で知られたベルナルド・ベルトルッチ氏が26日死去した。77歳だった。2013年11月10日、米ハリウッドで撮影(2018年 ロイター/Fred Prouser)

[ローマ 26日 ロイター] - イタリアの映画監督で、「ラストタンゴ・イン・パリ」などの作品で知られたベルナルド・ベルトルッチ氏が26日死去した。77歳だった。

広報担当者によると、ベルトルッチ氏は長い間病気を患っており、ローマの自宅で亡くなったという。2000年代初頭に腰の手術を受けて以来、車椅子で生活していた。

マーロン・ブランドが主演した1972年のラストタンゴ・イン・パリはアカデミー監督賞などを受賞したが、過激な性描写が物議を醸し、監督の出身国であるイタリアを含め複数の国々で上映が禁止された。

その後、しばらく商業的な成功には恵まれなかったものの、87年の「ラストエンペラー」で再び脚光を浴び、アカデミー賞では作品賞や監督賞などノミネートされた9部門すべてを受賞する快挙を成し遂げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below