June 17, 2019 / 3:02 AM / a month ago

サッカー=女子W杯、前回優勝の米国が2連勝で16強へ

 サッカーの女子W杯フランス大会の1次リーグ、F組では前回王者の米国がチリを3─0で下し、決勝トーナメント進出を決めた。写真はゴールを祝う米国選手たち(2019年 ロイター/Christian Hartmann)

[パリ 16日 ロイター] - サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は16日、各地で1次リーグの試合を行い、F組では前回王者の米国がチリを3─0で下し、決勝トーナメント進出を決めた。

米国は前半に、ベテランストライカーのカーリー・ロイド(36)の2ゴールを含む3得点を奪った。ロイドはW杯で6試合連続ゴールを決めた史上初の選手となった。

同組のもう1試合では、スウェーデンがタイに5─1で勝利を収めた。

米国とスウェーデンは2連勝の勝ち点6で並び、そろって16強入り。次戦は首位通過を決める直接対決となるが、米国は初戦のタイ戦を13─0で終えているため、スウェーデンとの得失点差は10と大きくリードしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below