Reuters logo
メキシコからの不法入国者、2月に減少=米国土安全保障長官
2017年3月9日 / 03:56 / 8ヶ月後

メキシコからの不法入国者、2月に減少=米国土安全保障長官

[ワシントン 8日 ロイター] - ケリー米国土安全保障長官は8日、2月のメキシコから米国への不法入国者の数が前月比で40%減少したと明らかにした。

 3月8日、ケリー米国土安全保障長官(写真左)は8日、2月のメキシコから米国への不法入国者の数が前月比で40%減少したと明らかにした。写真右はトランプ米大統領。ワシントンで1月撮影(2017年 ロイター/Kevin Lamarque)

1月20日に就任したトランプ米大統領は、米国に1100万人いると推定される不法移民の多くを国外退去させる方針を掲げている。

ケリー国土安全保障長官は声明で、2月に南部の国境で拘束された、または入国が許可されなかった人物は1万8762人だったと発表した。1月は3万1578人だった。

税関国境警備局がデータをまとめた。不法入国者の拘束は1月から2月にかけて10─20%増加したという。

長官は「移民法を強化する大統領令の実施以降、(不法入国者の)拘束や入国不許可の月間件数は、少なくとも過去5年間で最低水準に向かっている」とした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below