Reuters logo
米入国制限に関する新大統領令、イラクを対象から除外へ=関係筋
2017年3月2日 / 02:41 / 9ヶ月後

米入国制限に関する新大統領令、イラクを対象から除外へ=関係筋

[ワシントン 1日 ロイター] - トランプ米政権が検討している入国制限に関する新たな大統領令では、イラクが入国禁止の対象から外される公算が大きい。関係筋が明らかにした。

 3月1日、トランプ米政権が検討している入国制限に関する新たな大統領令では、イラクが入国禁止の対象から外される公算が大きい。関係筋が明らかにした。写真左よりミッチ・マコーネル上院議員、トランプ米大統領、ポール・ライアン下院議長。ワシントン・ホワイトハウスで撮影(2017年 ロイター/Kevin Lamarque)

米軍がイラクで活動していることなどを理由にマティス国防長官やマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)、ティラーソン国務長官、ケリー国土安全保障長官がそれぞれトランプ大統領に働き掛けたという。

ある関係筋は入国制限の対象国からイラクが除かれることを確信していると述べた。また議会関係者は2日にホワイトハウスの補佐官らが協議した後でイラクを除外するとの見方を示した。

ホワイトハウス高官は入国制限に関する新たな大統領令について、6日になる公算が大きいと明らかにした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below