November 27, 2018 / 8:34 PM / 21 days ago

メキシコ次期外相と米高官、移民問題を来週協議へ=ホワイトハウス

[ワシントン 27日 ロイター] - 米国のポンペオ国務長官が来月2日にメキシコのエブラル次期外相と会談し、米国に難民申請を求めメキシコに滞在する中米からの移民集団の問題を話し合う。ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が27日、記者団に明らかにした。

国境に関連するあらゆる問題を協議するという。

さらにエブラル氏は翌3日にも、ニールセン国土安全保障長官らトランプ政権当局者と協議を行う。難民審査手続きが完了するまで、メキシコ側に移民をとどめる方向で合意の取りまとめを目指す。ホワイトハウスのサンダース報道官が明らかにした。協議を続けるが、最終決定は次期政権発足後との認識を示した。

メキシコのロペスオブラドール次期大統領は同月1日に就任する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below