Reuters logo
米国務長官、ビザ審査を厳格化する人々の特定を在外公館に指示
2017年3月24日 / 03:34 / 8ヶ月前

米国務長官、ビザ審査を厳格化する人々の特定を在外公館に指示

[ワシントン/ニューヨーク 23日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は、「監視を強化する必要のある人々」を特定し、そうした人々のビザ申請に対して審査を厳格化するよう在外公館に指示した。ロイターが、米外交公電を入手した。

 3月23日、ティラーソン米国務長官(写真)は、「監視を強化する必要のある人々」を特定し、そうした人々のビザ申請に対して審査を厳格化するよう在外公館に指示した。ロイターが、米外交公電を入手した。写真はワシントンで22日撮影(2017年 ロイター/Joshua Roberts)

また、過激派組織「イスラム国」(IS)が支配する地域への滞在経験があるすべてのビザ申請者に対し、「ソーシャルメディアのチェック」を必ず行うよう命じた。

2人の元米当局者によると、様々な国の人々が対象となるため、作業は広範囲に渡り、多くの人手を要する。元当局者の1人によると、ソーシャルメディアの監視は現在、領事館員らが担当しているという。

トランプ米大統領は、外国人の監視強化は、米国をテロ攻撃から守るために必要と主張している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below