July 2, 2018 / 7:25 PM / 18 days ago

世界の原油生産能力は十分、イラン供給減への対応可能=米国務省当局者

[ワシントン 2日 ロイター] - 米国務省のフック政策企画局長は2日、世界の原油余剰生産能力は十分にあり、イランの供給減への対応は可能との見解を示した。

同氏は記者会見で「イランの石油収入をゼロにすることで同国への圧力強化を目指す。国際市場への障害を最小化するよう取り組んでいるが、世界的な余剰生産能力は十分にあると確信している」と述べた。

トランプ米大統領は1日放送されたFOXニュースの番組「サンデー・モーニング・フューチャーズ」のインタビューで、石油輸出国機構(OPEC)に石油の価格操作をやめるよう警告。サウジアラビアに対し、イラン産原油輸出の減少を補うために供給を増やすよう求めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below