July 23, 2018 / 4:07 AM / a month ago

イランの指導者は腐敗、政府ではなくマフィア=米国務長官

[22日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は22日、イランの指導者は腐敗し不正な蓄財を行っていると述べ、イランは政府というよりも「マフィア」のようなものによって運営されていると批判した。

 7月22日、ポンペオ米国務長官(写真)は、イランの指導者は腐敗し不正な蓄財を行っていると述べ、イランは政府というよりも「マフィア」のようなものによって運営されていると批判した。写真はアフガニスタンのカブールで9日撮影(2018年 ロイター/Omar Sobhani)

国務長官はカリフォルニアでイラン系米国人らを前に演説し、ロウハニ大統領やザリフ外相は「最高指導者の操り人形」に過ぎないと主張した。

イラン指導部の間では、着服や談合などが横行していると批判した。約1000人で埋め尽くされた会場からは、たびたび拍手が沸き起こった。

米国はイランから原油を輸入している国と協力して、11月4日までに「輸入量をできる限りゼロに近づける」と強調した。

また「国家の方向性を決めるのは最終的にはイラン国民だ」とし「長く無視されてきた国民の声を米国は支持していく」と述べた。

トランプ米大統領も22日、ツイッターでイランのロウハニ大統領に対して「米国を決して脅すな。さもなければ、歴史上経験したことのないような結末を招くことになる」と警告した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below