April 23, 2019 / 9:37 AM / 3 months ago

サウジ外相、イラン産原油輸入の制裁免除終了を歓迎

[ドバイ 23日 ロイター] - サウジアラビアのアッサーフ外相は23日、米政府がイラン産原油輸入の制裁免除を終了すると発表したことを歓迎する意向を示した。

中東の「不安定化」を招くイランの政策に歯止めをかけるため、必要な措置だったとの認識を示した。

国営メディアによると、同相は「サウジは米国の措置を完全に支持する。不安定化を促す政策と各国でのテロ支援の中止をイランの体制に迫るために必要な措置だ」と述べた。

サウジのファリハ・エネルギー相は22日、米国の発表を受け、原油市場への適切な供給を確保し、市場の安定を保つために他の産油国と協力していく姿勢を示したが、アッサーフ外相もファリハ・エネルギー相と同様の見解を示した。[nL3N2242LE]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below